中間処理施設整備・運営事業
中間処理施設整備に係る生活環境影響調査の結果の縦覧について

十勝圏複合事務組合では、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」(昭和45年法律第137号)第9条の3第2項の規定に基づき実施した中間処理施設整備に係る生活環境影響調査の結果について、十勝圏複合事務組合が設置する「一般廃棄物処理施設に係る生活環境調査結果の縦覧手続きに関する条例」に基づき、告示及び縦覧等を行います。

生活環境影響調査報告書の縦覧・意見書の提出について

生活環境影響調査の結果を次のとおり縦覧に供します。
また、本施設の設置に関して利害関係のある方(周辺に居住する方等)は、生活環境保全上の見地から意見書(第2号様式)を提出することができます。

○調査書の縦覧

・縦覧期間:令和6年1月23日(火)から令和6年2月21日(水)
ただし、日曜日、土曜日、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日を除く午前8時45分から午後5時30分まで
・縦覧場所
(1)十勝圏複合事務組合ホームページ内(本ページで閲覧可能です)
(2)十勝圏複合事務組合総務課
総務課で縦覧する方は、縦覧申込書(第1号様式)に必要な事項を記入し、総務課まで申し込みをしてください。

○意見書の提出

・提出期限:令和6年3月6日(水)午後5時30分まで

○意見書の取扱い

・提出期間終了後にホームページにて回答する予定です。
・個別の回答は行いません。
・生活環境影響調査結果への意見についてのみ回答を行います。
・意見書を提出された方の個人情報等は公表しません。

生活環境影響調査書
○生活環境調査書(本編)
○生活環境調査書(概要版)
問い合わせ及び意見書の提出先

十勝圏複合事務組合総務課
〒080-2464 帯広市西24条北4丁目1番地5
電話  0155-37-3491
FAX 0155-37-3494
電子メール soumuka@tokachiken.hokkaido.jp

PFI事業等審査委員会の審査講評
落札者の決定について